【厳選】米澤穂信のおすすめ小説5選-本格ミステリーから青春ものまで一押しの作品を紹介

今回は米澤穂信さんのおすすめ作品を紹介したいと思います。
本格ミステリーから青春ミステリーまで、数多くの作品の中から厳選した5選、ぜひ読んでみて下さい。

目次

氷菓 

あらすじ

いつのまにか密室になった教室。毎週必ず借り出される本。あるはずの文集をないと言い張る少年。そして『氷菓』という題名の文集に秘められた三十三年前の真実―。何事にも積極的には関わろうとしない“省エネ”少年・折木奉太郎は、なりゆきで入部した古典部の仲間に依頼され、日常に潜む不思議な謎を次々と解き明かしていくことに。さわやかで、ちょっぴりほろ苦い青春ミステリ登場!第五回角川学園小説大賞奨励賞受賞。

感想 おすすめ度 

著者の作品の中では、大好きな古典部シリーズ第1弾

「やらなくていいことなら、やらない。やらなければいけないことは手短に。」
そんな省エネがモットーの主人公奉太郎と、好奇心旺盛なお嬢様のえるのやり取りも楽しい作品です。

題名「氷菓」に込められた33年前の想いが分かる時、思わず鳥肌が立ってしまいました。

満願 

あらすじ

「もういいんです」人を殺めた女は控訴を取り下げ、静かに刑に服したが……。鮮やかな幕切れに真の動機が浮上する表題作をはじめ、恋人との復縁を望む主人公が訪れる「死人宿」、美しき中学生姉妹による官能と戦慄の「柘榴(ざくろ)」、ビジネスマンが最悪の状況に直面する息詰まる傑作「万灯」他、「夜警」「関守」の全六篇を収録。史上初めての三冠を達成したミステリー短篇集の金字塔。山本周五郎賞受賞。

感想 おすすめ度 

6人の主人公の多種多様な人生を描いた短編作品

登場人物の思惑や暗い側面の描き方がとても印象的で
どれも先が気になって、あっという間に読んでしまいました。

追想五断章 

あらすじ

大学を休学し、伯父の古書店に居候する菅生芳光は、ある女性から、死んだ父親が書いた五つの「結末のない物語」を探して欲しい、という依頼を受ける。調査を進めるうちに、故人が20年以上前の未解決事件「アントワープの銃声」の容疑者だったことがわかり―。五つの物語に秘められた真実とは?青春去りし後の人間の光と陰を描き出す、米澤穂信の新境地。精緻きわまる大人の本格ミステリ。

感想 おすすめ度 

リドルストーリーをテーマにした本格ミステリー

5つ短編は単独でも面白い物語ばかりですが、終章まで読んで改めて「なるほど。」と思いました。
とても雰囲気のある作品でおすすめです。

インシテミル 

あらすじ

車を買う金欲しさにアルバイト探しをしていた学生・結城がコンビニにあった求人情報誌で見つけたのは、時給11万2000円という破格の好条件の仕事。
それは、1週間「ある人文科学的実験の被験者」になるだけという、短期のアルバイトだった。インターネットや雑誌を見て、山間にある施設に集まったのは12人の男女。
彼らは、実験の内容を知り驚愕する。
それは、より多くの報酬を巡って参加者同士が殺し合う犯人当てゲームだった――。
地下の実験用施設「暗鬼館」に閉じ込められた12人。最初の殺人が起こり、疑心暗鬼に駆り立てられる参加者たち。互いに推理を戦わせ始める彼らを待ち受ける衝撃の運命とは!?
映画化も大ヒットした、60万部突破の大人気ミステリー。

感想 おすすめ度 

クローズド・サークルを舞台としたハラハラドキドキの展開。
ゲームのルールも細かくこの後どうなるのか予想して読むのも面白い作品です。

折れた竜骨 

折れた竜骨(上)/米澤穂信
折れた竜骨(下)/米澤穂信

あらすじ

ロンドンから出帆し、北海を三日も進んだあたりに浮かぶソロン諸島。その領主を父に持つアミーナは、放浪の旅を続ける騎士ファルク・フィッツジョンと、その従士の少年ニコラに出会う。ファルクはアミーナの父に、御身は恐るべき魔術の使い手である暗殺騎士に命を狙われている、と告げた…。いま最も注目を集める俊英が渾身の力で放ち絶賛を浴びた、魔術と剣と謎解きの巨編!第64回日本推理作家協会賞受賞作。

感想 おすすめ度 

中世ヨーロッパの世界観をもつファンタジー要素のある作品

犯人については割と早い段階で気づくかもしれないけれど、それでも最後にちょっとしたどんでん返しがあって面白いストーリー展開。読了後はどこかスッキリしました。

Amazonでお得に買うには

Amazonでちょっとでもお得に購入するなら、の購入がおすすめです。現金でチャージすると、チャージ額の最大2.5%分のポイントが貰えます。

紙の書籍も電子書籍も買えるhontoがおすすめ

紙の書籍を買うときはを使ってます。

小説はもちろん、実用書やコミック、雑誌なども幅広く取り扱っていて商品が豊富な点と、サイトの使いやすさが気に入っています。電子書籍も買えるので、紙の書籍も電子書籍も使い分け本を読んでるよ!という人には特におすすめです。

全国の丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店で使えるポイントも貯まるので、ぜひ登録してみて下さい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる